スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

みなみけ 第13話(完) 「恋のからまわり」

あはは、あはは、あはははは
あはは、あはは、あはははは
あはは、あはは、あはははは


この作品の代表的なセリフを一つ挙げろと言われたら、この笑い声をぜひ推したい。

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
佐藤利奈、井上麻里奈 他

商品詳細を見る

年末。お正月に向けて南家や周囲の人々はいろいろとやることがあって……


春香、夏奈、千秋、それぞれの友人たちがきちんと登場してきて、最後の話としてきちんとまとまった印象を受けた。それに加え、これまで小ネタとして仕込まれていた「ふんどし」や「先生と二宮くん」もきちんと抑えてあるあたりも、抜け目が無いな(´∀`)

大晦日となり、速水先輩が持ってきた謎の輸入品の高級ジュースをみんなで飲み始めたあたりからテンションがおかしくなって、最後は夏奈の唇が危機に。このまま終わりかと思ったら、

「さあ、年越しは4人前だ」

と、保坂先輩の高笑いで締めくくるとは思わなかった。
妙なノリだったけど、この作品らしいといえばらしかった。

シリーズを通してみて思ったこと。
全てが面白いとはいえないけど、たしかに自分のツボにはまったストーリーがいくつかあった。そういった話は本当に抱腹絶倒だった。そして、それはどちらかと言うと保坂やらマコちゃんやら、男性陣絡みだったのがちょっと意外。
野球で喩えると平均的に安打を稼ぐ1番バッターではなく、三振かホームランかを狙う4番バッターみたいな作品だったな、と勝手な印象を持ったよ(´∀`)

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

スポンサーサイト

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(0)2008/01/09(水)23:40

みなみけ 第12話 「クリスマスとかイブとか」

「ニュースです。毎年恒例のふんどしサンタフェスタが開催されています。」

ふんどしキタ━━(゚∀゚)━━!!
第2話以来?

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
佐藤利奈、井上麻里奈 他

商品詳細を見る

クリスマスイブ。二つの南家は末の妹とサンタについての会話が進んでいた。


タケルおじさんが不憫だ(つД`)
千秋がサンタクロースに着替えているタケルを見たのがサンタの正体を知ったきっかけだったとはいえ、トラウマ呼ばわりされるし、次の日に来てと追い返されるし、次の日に来たら忘れられるし。

もう一つの南家。
冬馬のプレゼントのことで1週間も兄弟会議を続けていた3兄弟。一週間ってアホ過ぎる。
この三人の会話劇が絶妙だった。長男(名前は何なんだ?)はボケもツッコミも両面で大活躍。見事にコントになっていた。
まず、冬馬が目の前にいるのに冬馬のプレゼントの話をしているという、場面設定からして間違っているところが面白い。

今回、藤岡が意外と活躍。
それでも彼も報われない男だ。いくら夏奈だからといって、プレゼントにハムは無いよなぁ。結局、クリスマスからだいぶ過ぎてしまったからお歳暮と思われる始末。
まあ、藤岡自身が幸せそうだからいいのか(´∀`)

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ


テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(1)2007/12/24(月)23:08

みなみけ 第11話 「となりの南さん」

保坂 「鉄分を取るのだ」

トヨエツ噴いた(´゚ω゚):;*.':;ブッ

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

南冬馬と兄三人。それはもう一つの南家だった。最近生活習慣が変わった冬馬を心配した兄たちは、冬馬の悪い友達と付き合っているのではないかと心配する。


冬馬の兄弟と、南家三姉妹。どっちの格が上かはっきりしているな。
番長はやっぱり偉大だ(´∀`)

三男、南アキラ。アホの子か?
π=2hって、どういうことよ。これってつまり、
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
ってことですか?

次男、南ナツキ。弟からとんだムッツリ呼ばわりされるクールガイ。
まさか、保坂の後輩とは。

保坂「バレーボール、やらないか

アッー!
しかも保坂は自分が作った弁当をナツキに食べさせようとするし。だからと言って、やおいな展開はないのだが、このときの二人の会話のすれ違いっぷりは抜群過ぎ。やはり保坂が絡むと面白いな(´∀`)

そしてラッキースケベなナツキ。To LOVEるな展開に、視聴者もドキドキ。
おバカな展開は大好きです(´∀`)

ところで、長男は影が薄いな。キャストにも名前が出てなかったぞ。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(0)2007/12/18(火)00:39

みなみけ 第10話 「おとこのこ×おんなのこ」

これまでの話で一番話の展開が面白かった。腹筋ねじれた'`,、(´∀`)'`,、
マコちゃんといい、ほさかといい、アホの子が出てくるとこの作品は話が面白い方に傾くな。

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

同じ学年に南冬馬という子がいることを聞いた千秋は、名前の繋がりから弟にしようと冬馬の顔を見に行く。だが、実は冬馬は女の子だった。


冬馬の両手を斜め腕にあげたポーズがマコちゃんみたいだなと思ったら、女版マコちゃんみたいな存在だった。でも、夏奈によれば千秋よりも女らしいよ。しかしつるぺたでも男だと気付かれなかったマコちゃんには負けるだろう。

千秋は本当に頭の回転が早いな。冬馬の名前から、自分よりも生まれが遅いと読みきるところとか、抜け目がない。冬馬が4月生まれだと聞いたら、あっさりスルー。千秋の話のペースに乗せられたらダメだな(´∀`)

ランドセルを入れ替える冬馬と真。
赤いランドセルを背負った真に対する「赤似合う」という言葉が「バカ似合う」に聞こえた。
実際、馬鹿だし。

「俺を剥いてください」

こんなことを突然叫びだすくらい真はアホの子だ。

そして最後の真inコタツ。
三姉妹と冬馬の脚がセクシーなのよりも、無理な体勢で真が涙を浮かべている顔の方が可愛くて気になった。
それにしても見ていたテレビが、先生と二宮君のマジックショー。こんなところで出てくるとは不意をつかれた。出てきた二宮君、制服がぼろぼろになってるし(´゚ω゚):;*.':;ブッ

今回の話はテンポが良くて、あきるところがなかった。
常にこのクオリティだったら、いいんだけどな(`・ω・´)

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(0)2007/12/11(火)00:22

みなみけ 第09話 「三姉妹日和」

今回、セリフがあったの5人だけだったぞ。三姉妹を除けば、ケイコと真だけ。
なんて省エネな展開だ( ´∀`)

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

春香の学校が休校だったり、夏奈と千秋が夜通し語り明かしたり、夏奈が熱を出して寝込んだり、ケーキを作ったりする話


春香姉さまの家事スペックの高さは異常。保坂じゃなくても、嫁に欲しいと思うよな。
それにしても、昼ごはん替わりとはいえケーキを1ホール食べるなんて。なんてギャル曽根。

ケーキへの熱い想いなのか、夏奈は春香がケーキを食べた事を言い当てる。春香の口の周りについていたクリームがその証拠。うろたえる春香に千秋が出した助け舟が「あれはどう見てもシェービングフォームだよ」。
千秋ひどいよ(´゚ω゚):;*.':;ブッ

熱を出した夏奈。
普段は馬鹿馬鹿言っている千秋だが、きちんと看病するのだな。優しさを感じて、ちょっとほろりときたのだが、千秋が看病していた理由を聞いたら、姉妹愛台無しだった( ´∀`)

姉妹で服を取替えっこ。
着替えのシーンにやけにこだわりを感じた。夏奈が小さい千秋の服を着たせいでブラジャーが透けるカットとか、春香が夏奈の制服を着る一挙手一投足の細かさとか。


「チーズレモンカスタードシフォンパイが食べたい」

夏奈の欲望が唐突過ぎ。
何でこんなに長い名前の食べ物を食べたくなるのかと思ったら、

チーズレモンカスタードシフォンパイ
 ↓
チーズレフォンカスタードシモンパイ
 ↓
ターズレフォンカスチードシモンパイ

のフリだったのか。最後は原形とどめてないよ。
この唐突な展開は意外と笑いのツボにはまった。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ


テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(1)2007/12/04(火)00:14

みなみけ 第08話 「ほさか」

「ほさか」
栗せんべいみたいなサブタイトルだな。
静岡東部限定のジョークなので、気になった人は適当にぐぐって。

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る


速水、マキ、アツコが春香の家に行くことを聞いた保坂先輩。まず、春香と友達となる方法をシミュレーションするのだが。


保坂先輩アゲイン。まだ春香と口をきいたことすらなかったのか。意外と小心者なのね。
放課後までに春香と友達になることを計画していたはずなのに、いつの間にか妄想が飛躍していく速水先輩が面白すぎる。アホの子かわいいな(´∀`) 実際、付きまとわれたら鬱陶しそうだけど。

シミュレーションが暴走して、「好きだ。好きです。好きだ。好きです……」を繰り返すシーンが最高に馬鹿馬鹿しい。小野大輔の声の変化を聞いているだけで笑いがこみ上げてくるのですが……
保坂は本当にアホの子だな。

場面は変わって南家とフーセンガム。
夏奈がガムを噛んで、口の中を噛んでもんどり打つところが、やけに動きが激しくて目に付いた。静止画にしたら崩れて見えるかもしれないけど、動いていると逆にデフォルメが効いていて動きが大げさに見えるのかも。

今回、他にも動きが大げさで面白いシーンが多かったと思う。普通に生活しているだけなのに。そのギャップが良いのだが。

そして、またも保坂先輩。
色々と妄想するのはいいのだが、なぜ脱ぐ?
今回は、おいしい所を全部保坂先輩が持っていってるな。
だからこそ、サブタイトルが「ほさか」なのだろうが。

ふと気がついた。
保坂先輩は、坂本ジュリエッタ(『エアマスター』)と同じ雰囲気を持っているのかも。カッコいいんだか、気持ち悪いのか、よくわからない魅力が似ているかも。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(1)2007/11/26(月)23:30

みなみけ 第07話 「いろいろな顔」

先生と二宮君。
二宮君に続き、先生まで交通事故で記憶喪失に。そして、二人は意識のないまま病院を抜け出していた。
30秒超速ドラマ。無駄に、続きが気になるんですけど(´∀`)

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

夏奈のクラスメイト藤岡は、いまだに夏奈から番長と呼ばれていた。それがきっかけで、二人は図書室で三代目番長と出会った。そして、その三代目番長の友達から、初代番長の話を聞くのだが……


マコちゃんが馴染みすぎてる (´゚ω゚):;*.':;ブッ
子どもがそろってぬかづけをお茶請けにしている姿というのもシュールだな。しかも丼で。
セクシーなマコちゃん。夏奈と内田に見せた妙なものって、ブリーフ? トランクス? まさか、女物の下着か(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

マコちゃんの登場はこれだけ。出番が少なくて寂しかった。

タケルおじさんは役得だな。婦女子に拘束されるなんて、滅多にないぞ。
まあ、タケルおじさんはストライクゾーンは低くないようないようだが。
そんな中、10000円に反応する内田がかわいすぎる。5000円でもいいんだ。
本気で危ない人に連れていかれそうで心配だぞ、内田。

春香の番長伝説。
勘違いからそうなったのだろうなというのは薄々わかってしまって、実際、そんな感じのオチだった。話を広げるのも難しいと思うが、あまりにストレートな展開で、その割に尺も長くて、ちょっとだれる展開だったかもしれない。
まあ、妄想とはいえ黒春香の雄姿を見れただけでも良しなのか?

今回の話は、冒頭で一気にテンションが上がって、そのまま滑り台のように落ちていく展開だったかもしれない。あくまで個人的な感想として。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(0)2007/11/19(月)23:08

みなみけ 第06話 「マコちゃん誕生」

パンツはアウト、ブラジャーはOKなのであって、小学生はアウト、中学生以上はOKってわけではないよね(゚Д゚)

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)


商品詳細を見る

千秋とその友達が、南家で宿題をすることになった。そこで真は春香に惚れてしまう。だが、春香と親しくする真に千秋は苛立ち、真を二度と家に呼ぶことはなかった。
そんな真に対して夏奈は話を面白くしようと、千秋にばれないよう真を女装させることを思いついた。


マコちゃん女装祭り。

正直、マコちゃんカワイイよね(´∀`)
普通にしていても女の子っぽいけど、髪留めしただけでよりいっそう女の子っぽくなるものだな。

そしてそんなマコちゃんを前にして、いきなり脱ぎだす姉・春香。シャツのボタンが自然に解けたのは、何のマジックですか。

「しかもなんだ、その全身を緩めていくような脱ぎ方は! ありえないぞ!」

全くもって夏奈の言うとおりだ。けしからん(*´Д`)

そして、とうとう女物の服を買おうとするマコちゃん。
何かに目覚めたのかと思って壮絶に吹いた(´゚ω゚):;*.':;ブッ

お店に居合わせた春香に、ブラジャーを選んでもらうというスペシャルプレイ。
上半身裸にされ、胸を揉まれるマコちゃん。これ、色んな意味でアウトだろ。
だが、バレてなーい。

春香、意外と天然なのかもしれない(´∀`)

今回の話が今までで一番笑ったと思う。素直に面白かったよ。
あと、二宮君がどうなったのか気になったよ。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(0)2007/11/12(月)22:28

みなみけ 第05話 「海に行こうよ」

「あー暑い。夏だ。夏なんだ。夏なんだよな。夏だっけ?夏のはずぅ!」
「なぜそこまで必要以上に夏を強調する」


それはね、制作上の都合で、本当は秋だからだよ。と、ツッコミを入れたくなった。

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

季節は夏。暑い毎日にうんざりした夏奈は三人そろって海に行くことを提案する。だが、海に行く日曜日を前にして、天気は雨模様で……


春香のおしりがエロスでした(*´Д`)
それに比べて年少の千秋はともかく、夏奈は色気がないな。どこかのヨーコを見習え。同じ声なのにこんなに違うものなのか。ここで恐ろしいことに気がついたのだが、夏奈とヨーコは同年代……

宇宙飛行士のような潜水服で潜る春香の姿を見て、まじかる?ぽか?んな鉄子を思い出した。一応まとめ役なのでキャラ的に似ているな。

てるてる坊主として吊るされる千秋。虐待ですか。その千秋も夏奈に対してバイオレンスだし、色々とアウトなアニメである。それだけじゃなく、「どっちが春香を脱がせられるか」とか、ここだけ聞いたら台詞としても色々アウトだ。

でも、最後に春香が言ったように性格が違う3人は仲睦まじくて、それを微笑ましく楽しむアニメなんだよね。「河童」で台無しだったけど( ´∀`)

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(0) | トラックバック(1)2007/11/05(月)23:48

みなみけ 第04話 「恋もよう」

「オレを先輩と呼ぶな!」「じゃあ何て?」「パパと呼べ」

(´゚ω゚):;*.':;ブッ
マッガーレ吹いた。

みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
(2008/01/09)
三澤康広、佐藤利奈 他

商品詳細を見る

失恋したタケルおじさんが三姉妹の家を訪ねてきたり、リコちゃんが夏奈と藤岡の関係を誤解したり、春香がきもちわるい保坂先輩に狙われたりする話。


スカート引っ張られたり、幼稚園児扱いされたりするケイコちゃんカワイソス(´・ω・`)
でも、ケイコちゃんはMの素質があるな(・`ω´・)

「先生と二宮くん」
謎のゲーム。格闘ゲームと思いきや、決着がついたらいきなりBAD ENDって。次にはじめたらアクションゲームになっていたり、シューティングだったり、RPGだったり。しかもゲームバランス悪いし。あきらかにクソゲーだな。
そんなことより、新品のゲームを横取りされているケイコちゃん。ここでも(´・ω・`)ショボーンな状況に。

妄想大好き保坂先輩。顔はいいのに後輩の女子から気持ち悪いと言われる。汗を拭いてもらうことに妙な執着があって、何かのフェチだろうか。あまりのバカな子っぷりに、かわいく見えた。小野大輔の声と相まって、いいキャラクターだと思った。

にほんブログ村 トラコミュ みなみけへ
みなみけ

テーマ:みなみけ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
みなみけ | コメント(2) | トラックバック(0)2007/10/30(火)00:22

«  | HOME |  »


Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。