スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

天元突破グレンラガン 第05話 「俺にはさっぱりわからねえ!」

「お前からヘソ取ったら、何も残らねえな」

なんというエロス。ヨーコの色気は「よつばと!」の風香と同じ系統だよね(゚Д゚)?

天元突破グレンラガン2天元突破グレンラガン2
(2007/08/22)
中島かずき; 錦織敦史; 吉成曜、錦織敦史 他

商品詳細を見る

旅の途中、突然崩れた地面に飲み込まれてしまったカミナたち。そこには貧しい村があり、人々は古いガンメンを顔神様として崇めていた。


ロシウ、ギミー、ダリー登場の回。
もちろんシモンたちもそうだけど、特にギミーとダリーがシリーズ後半であんなに成長するとはな。
そして司祭様。中田譲治は何やっても渋いな。まさか将来、ロシウがあんな声になるとは、このときは想像もできなかった。いや、できるほうがおかしいか。

今後の展開を見ていく上で、ロシウたちが登場する点でも注目すべきこの回だが、それ以上にストーリーが重要。第3部に今回と同じようなシチュエーションが発生する。
貧しさから、50人までしか住むことができない掟に縛られる村。人を守るための戒律が、時として人の目を曇らせる。こうしてロシウは過去に母を失った。そして、新たな子どもが生まれたこの村で、ロシウはギミーとダリーを連れ自らもこの村を出ることを決意する。ロシウには希望があった。

「地上を人の住む場所として取り戻すことができたら、
 もう、つらい掟で自分たちを縛る必要はなくなるんです」

この先、彼を待ち受けている運命を考えたら、重い台詞だ。

光も限られた暗い村。だから村にいる間は無彩色で話が展開する。
最後の最後で、地上に出るロシウ、ギミー、ダリーの三人。そして、世界は色を取り戻す。
この演出が素晴らしい。閉塞された空間から解放された感覚が、ぐっと伝わってきた。

前の話がちょっと微妙だったからこそ、今回の話はとても非常に良く感じられた。

にほんブログ村 トラコミュ 天元突破グレンラガンへ
天元突破グレンラガン

スポンサーサイト

テーマ:天元突破グレンラガン│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
天元突破グレンラガン | コメント(0) | トラックバック(0)2007/11/08(木)01:10

«  | HOME |  »


Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。