スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ハヤテのごとく! 第33話 「なぜだ?! 学院文化祭・前編」

「やあハヤテ、言っとくが別にお前に会いたくて来たわけではないのだぞ」

なんというツンデレナギ。
いないと分かったら、せっかく会いに来たのにとか言ってるし(*´Д`)

ハヤテのごとく! 05ハヤテのごとく! 05
(2007/11/21)


商品詳細を見る

白皇学院文化祭が始まった。生徒会三人娘にこき使われ、ハヤテはナギの屋敷に帰れず、ナギは一人で文化祭に来たのだが。


相変わらずパロディがすごい。モブの中にも色々とネタが仕込まれているので油断ならない。だれか調べてくれないかな。単にキャラクターが出ているとかそういうわかりやすいところはいいんだけど、文化祭の準備から家に帰れないシチュエーションって、「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」のパロディではないだろうとか、そういったとこまで考慮すると結構複雑かも。(そういえば、どっかでWikiでまとめているページを見たような気もするが)

パロディにしてもただの単純にパロディしているだけでなく、色々とこの作品やら原作者とのつながりでパロっているところもあるから、そのあたりの意図を読み取るのも楽しいかも。
絶望先生のくだりは、先生じゃなくて師匠といいなおしているのは、原作者の畑健二郎と師匠の久米田康治を意識してだよね。あと、月面兎兵器ミーナはワタルや暮里詩音役の井上麻里奈つながりだとか。

そんな感じで色々とこだわっている感があったが、ルルーシュというかゼロはやり過ぎ。
ゼロと同じように声を機械で変えているところとか、服装とか、ギアスとか、違うの顔だけジャン。そして何より、中の人が福山潤で、ルルーシュ本人だからなぁ。パロディもここまで極めれば、感動すら覚えるよ。

パロディに偏るとそれだけになっちゃうけど、今回はそんなに話は崩れてなかった。作画もそこそこ安定していたし。

ナギの心の描写とか、けっこうきちんとしていたよね。出不精から家の中で同人誌即売会もどきの一人文化祭を開くところとか、文化祭会場の人の多さに不安を感じるところとか、ハヤテと一緒に文化祭を見て歩きたいと思っているところとか、彼女らしさが存分に発揮されていたように見えた。

あと、ハル子こと春風千桜がちょっと話に絡んでいたところがポイントかな。
なんですか、あの眼鏡ビームは(´∀`)

にほんブログ村 トラコミュ ハヤテのごとく!(アニメ)へ
ハヤテのごとく!(アニメ)

スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく!│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
ハヤテのごとく! | コメント(2) | トラックバック(1)2007/11/11(日)11:24

コメント

ギアス過ぎ?

こんばんは、永岡です。

それにしても「コードギアス」の使い方は豪快でした。
仮面越しに片目からの催眠芸や「ぶっ壊してやる」の台詞は、
事前工作無しに許されるのか、疑問なくらいでした。

ところで「ギアス」の皇帝陛下と「ハヤテ」の天の声は
同じ方なのですが、御本人は気付いていたのでしょうか。
若本さんだと、笑いながらスルーされて終わりのような気もします。

今回はこれで失礼します。

2007/11/12(月)22:49| URL | 永岡ともよし #- [ 編集]

たしかに若本さんはコードギアスで皇帝陛下をやっていましたね。すっかり忘れていました。
御本人は気付いているんじゃないですかね。

2007/11/13(火)23:20| URL | phee #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://phee.blog120.fc2.com/tb.php/117-8d7fdcfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく! 第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編

声はルルーシュ、中身もルルーシュ、でも外見だけ自粛とかw 《SEO:ハヤテのごとく! 感想 キャプ 画像》

2007/11/11(日)11:35│だってアニメが好きだから

«  | HOME |  »


Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。