スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

スケッチブック ?full color's? 第11話 「風邪の日と、ねこねこpart3」

クマさん(中田譲治)がミケ(金田朋子)の胸倉をつかんだときの表情が、ジャイアンみたいだったよ。ネコなのに。

スケッチブック~full color's~ 第1巻スケッチブック~full color's~ 第1巻
(2008/01/25)
花澤香菜

商品詳細を見る

空は風邪で寝込んでしまい、学校を休んだ。そんな空を心配する美術部員たち。そして、心配するのは人間だけでなく、ネコたちも別の意味で心配をしていた。


ネコたちが良く動くなぁ(´∀`)
ネコの動きに定評のある作品。と後々語られそうなくらい、メリハリのある動きだった。
特に中盤からテンポがよくて笑えるシーンが多かった。
買い物をする部長さんの行動に変なアテレコをするネコ、ハーさん。
変なアテレコに、思わず噴いた(´゚ω゚):;*.':;ブッ
つまりこの作品は、動物の映像に勝手にセリフをあてていい気になっている人間に対する警鐘なのだよ。なんだってー。

あと、ジャンケンのあたりは、予想の斜め上を行く展開に、ここでも噴いた(´゚ω゚):;*.':;ブッ
ポーズとかも猫っぽくてかわいかったり、人間っぽくって面白かったり、楽しみが両面みたいな。表情とかも、本当に良く動くよ。

一方で、人間の方も色々カオス。
空の思考はいまいちついていけない。「ポン・チョイミンさん。」だったり、「ゴモス。」だったり、どうツッコんでよいのやら。
そして、青の言うように美術部の連中はどこかずれていると思うが、基本的にみんないい人だよな。悪い人が出てこない作品だ。本当に「やさしい」作品だと思う。

絵作りの話。
さりげないシーンだけど、青が家に帰るシーンの2つのカーブミラーに映りこんだ道が丁寧に描かれているのが気になった。こういったさり気ないカットのこだわりが、この作品らしさなんだろうな。

今回、演出が「涼宮ハルヒの憂鬱」で名をあげた山本寛だった。
それとも「らき☆すた」の監督を途中降板の方が有名?
いずれにしろ、ネコたちの動きのこだわりとか、この方の影響でしょうかね?

にほんブログ村 トラコミュ スケッチブック ?full color's?へ
スケッチブック ?full color's?

スポンサーサイト

テーマ:スケッチブック ?full color's?│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
スケッチブック | コメント(0) | トラックバック(1)2007/12/13(木)00:16

«  | HOME |  »


Calender

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。