スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ハヤテのごとく! 第38話 「危うしハヤテ!機能完全停止!!」

先行最終回前編。
何故に「先行」最終回?
やっぱり、グダグダだった執事バトルの決着をつける意味での「先行」最終回なんだろうか。これが終われば、第4クールで違う展開になると(アニメ誌とかチェックしてないんで間違ってたらゴメンナサイ)。

そんなわけで、最後の執事バトルに絡んで、ハヤテの前に原作では謎になっているナギの執事をしていた姫神が現れる。

ハヤテのごとく! 06ハヤテのごとく! 06
(2007/12/21)
川口敬一郎

商品詳細を見る

三千院帝のクリスマスパーティに出席したナギたち一行。ナギとハヤテはパーティ会場を抜け出し、一年前二人が出会った公園を訪れる。


三千院帝おじいさまがナギをパーティに呼び出すために利用した、ナギのの恥ずかしい写真。
縦ロールでゴスロリの格好をした小さい頃の写真。普通に可愛いし、恥ずかしく思うことないのにな。
その写真に写っていた、ハヤテいわく執事っぽい方。
俺の目には猿っぽい方にしか見えなかったのだが(´∀`)
UFOでも探してるんじゃないかというマリアさんのコメントもぶっ飛んでるな。

パーティ会場にきたナギたち一行。
三千院家の親戚が集まるといえば、愛沢咲夜が現れるわけだが。
咲夜が服装がすっかり
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
していた。スタッフ分かっているなぁ。

ナギのおじいさまに対するセリフ。
「お前なんか戦○丸と一緒に、シバラクどっかで修行でもしとけ!」
魔神英雄伝ワタルかよ。あまりにも懐かしいネタにお子様完全無視!(´∀`)
つまり帝おじいさまとワタルに出てきたシバラク先生の中の人が同じ(西村知道)というパロディ。
戦神丸というのはシバラク先生が乗るメカで、シバラク先生はメインキャラなんだけど作品中で修行に行っていたことがあった。そういった情報をこの一つのセリフで表現していて、そういった意味で凄えと思った。

クリスマスイブは実はマリアの仮の誕生日。話の展開からいって完全にスルーしてもよかったんだけど、ナギがプレゼントを渡すシーンだけ絡めてきた。
シャイネス孫娘はいい子だな。

そしてナギとハヤテは1年前に二人が出会った公園にやってくる。
ナギの星を絡めた甘い言葉に、ハヤテは天体の説明を始める。照れ隠しじゃなくて、天然ですから。
あと、冬の星なら分かりやすい南の空から説明するべきですよ(´∀`)

そんな二人の関係を邪魔するのは、ガガガガガと現れたサイボーグ執事。
繰り出す技が、ドリル膝、ブロークン銃弾、地獄&天国、そしてファイナルハンマー承認されてゴルディオン大槌と、完全、120%、勇者王ガオガイガーじゃないですか。檜山修之頑張りすぎ。
パロディもここまで突き抜けると感心を通り越して感動するよ。

理事長の介入で突如力を失ったハヤテ。
サイボーグ執事に一方的にやられるハヤテたちを救ったのは、謎の男だった。
ナギが姫神だと思ったその男は、自らをプリンセス・ゴッドと名乗る。
直訳じゃん。

ここまでがAパートで、本当に笑いの盛り込みが多かった。
Bパートは姫神の紹介あたりは笑うところだが、ハヤテが執事の能力を失ったことが明らかになる後半からシリアスな展開に。

「先行」最終回後編に向けてどうなっていくんだろう。

にほんブログ村 トラコミュ ハヤテのごとく!(アニメ)へ
ハヤテのごとく!(アニメ)

スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく!│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
ハヤテのごとく! | コメント(0) | トラックバック(0)2007/12/16(日)11:14

«  | HOME |  »


Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。