スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

おおきく振りかぶって 第25話(完) 「ひとつ勝って」

おおきく振りかぶって Vol.6 【完全生産限定版】おおきく振りかぶって Vol.6 【完全生産限定版】
(2007/11/28)
代永翼.中村悠一

商品詳細を見る

桐青との死闘を制した翌日、三橋は熱を出し学校を休んでいた。おりしも学校は球技大会が実施されており、三橋の様子を心配していた阿部は昼休みを利用して花井、田島、泉とともに三橋の自宅を訪れることにした。


三橋に対して過保護なのに、田島にはゲンミツに取っ組み合う阿部。それでいいのか、阿部。力は田島より阿部のほうが強いのかな。阿部の方が身体が大きいし。

そして、三橋に本気で恐怖がられる阿部。阿部自身も、自分が嫌われているんじゃないかとうすうす感じ始めている。だが、すぐにその考えは否定する。実際、三橋は阿部のことが嫌いなんじゃなく、怖いんだよね。
もちろん三橋の自虐的な思考が前提にあるとはいえ、阿部がすぐに怒鳴ることが原因なんだろう。

逆に阿部も三橋のことが嫌いなわけではなく、ネガティブな考え方が嫌いなだけである。この点については、花井も阿部と考え方が似ていて、三橋の性格を嫌っている。花井は体育会系なので、三橋と考え方が合わないだろうことが推測できる。
性格が嫌いだからといっても花井も阿部と同様、三橋本人を嫌っているわけではない。だが、中学の頃だったらいじめる側に回っていただろうと言うモノローグがリアルでドキッとした。
この作品、意外と腹黒いところがあって、そういうところが垣間見える描写だ。だからこそ、人間関係を見ていて面白いのだろう。

一方で三橋と波長が合うのが田島と泉。
特に田島は仲がいい。微妙に天然さん同士、息が合うのだろうか。三橋の断片的な言葉をうまく通訳できている田島の様子が、今回の話で二人の仲のよさを表している。

このように三橋に対する感情が違うチームメイトが三橋の心配をして(半分くらいカレーが目的かもしれんが)彼を見舞いに来ると言う話が、今回のシリーズの最後の話になったのは、非常に意味があると思う。
中学の頃に得られなかった仲間が、これまでの話を通して得ることができた。中学の頃に分かれてしまったかつての友達(叶)を取り戻すことができた。そういったことが、今回の区切りとなる話で表現されていて、一連の話が三橋廉の人間関係の成長物語としてひとまずの結論をきちんと出したことを示している。
そういったことから、原作に続きがある作品だけど、区切りのいいこの話を最終話にしたのはベストだと感じた。

シリーズを通して2試合しかしていないとか細かなところで気になることはあるけど、シリーズを通して一つ芯が通っていて、一つ一つの話も丹精に描かれていて、非常に面白い作品であった。原作が元々面白いということを差し引いても、いいアニメ化だったと思う。


以下、余談。

ひいじいちゃんが倒れたことを知らず、自宅にひとり残されていた田島。ハムスター、犬、猫全部集めて電話の前で丸まっている田島カワイソス(´・ω・`)
それがトラウマとなり西浦高校に入ることを決めた田島に対し、阿部は原作では「ひいじいさんありがとう」って言っていたと思ったんだけど? 阿部さんの黒さ半減だよ。

阿部と言えば、カレー食ってるときに栄口の話すんな( ´∀`)
スポンサーサイト

テーマ:おおきく振りかぶって│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/09/28(金)19:11

«  | HOME |  »


Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。