スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

桜蘭高校ホスト部 第01話 「今日から君はホストだ」

桜蘭高校ホスト部 Vol.1桜蘭高校ホスト部 Vol.1
(2006/07/26)
坂本真綾、宮野真守 他

商品詳細を見る

★原作:未読
★視聴:2回目


お金持ちの子息令嬢が通う桜蘭学院に、奨学特待生として外部から入学した藤岡ハルヒは浮いた存在であった。ハルヒは静かに勉強できる場所を探し使われていない第三音楽室へとやってきたが、扉を開けるとそこはホスト部でした。


ホスト部でしたって、考えようによっちゃ超展開だよな。
逆に考えれば、つかみはOK。なんだそれは、という疑問で視聴者を引っ張っていけるから。

そんなこんなでハルヒは不注意から800万円の花瓶を割ってしまい、結果的に学院内ホストの道を歩むわけだが、この花瓶が最初から矢印で演出されていて、バラエティ的なノリだった。考えてみると、字幕の出方とかもバラエティ番組に近い。たとえば、鏡夜の「君、パスポート持ってる?」という台詞にあわせて、画面には「日本にいられなくしてやるぞの意」と表示されたりするような描写。昨今のバラエティ番組のように、字幕で丁寧に解説するという演出なのだ。ただ、このような表現があるからといって、話のテンポが悪くなるわけでなく、コメディとしてうまく取り込むことができているように感じた。

笑いの部分もあまり嫌味がなくて楽しい。
庶民コーヒーのくだりとか、非常に馬鹿馬鹿しいが面白く演出できていると思った。これも環=宮野真守をはじめとする登場人物の演技が様になっているからなんだろう。
環といえば、ハルヒにホストについて教えているシーンが非常にうっとうしいくらいよく動いていた。そりゃ、ハルヒもウザイって言うよ。あのシーン、わざとロング目の構図で、環の全身がちょこまか動くことで、ウザさを見事に演出していたのだと思った。

今後の伏線となるようなこともこの時点でいくつも出てきている。細かい話だと、環がハルヒに対して自分のことを「お父さん」って言っていたり、ハルヒの財布探しを手伝うために池に入った環が「水も滴るいい男って言うだろーが」って言う台詞だったり。

最後のシーン、ハルヒにちょっとかっこよかったといわれて真っ赤になる環。この作品で性格が一番可愛いのは実は環なのではないだろうか。

本放送していたときにはタイトルから女性向けかと思って敬遠していたが、見てみたら男性が見ても非常に楽しめる良質のコメディだと思い知った。割と最近の作品の中で、特にオススメの一つです。

スポンサーサイト

テーマ:桜蘭高校ホスト部│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
桜蘭高校ホスト部 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/09/29(土)12:09

«  | HOME |  »


Calender

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。