スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ハヤテのごとく! 第27話 「ハヤテ大地に立つ」

ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】
(2007/09/21)
白石涼子;釘宮理恵;田中理恵;伊藤静;生天目仁美

商品詳細を見る

理事長の気まぐれで開催されることになった「輝け!第1回 白皇学院執事バトル大会」。ナギの期待に応えるため、ハヤテはこの大会に参加することになった。


オープニング、エンディング、テレビから離れて見てねのWarningまで、一切合切新調された。オープニングの映像は、やけにシルエットのかかった人物が多くて思わせぶりである。

今回、何気に作画が良かったと思った。
やけに頬を染める人が多くて、見ているこっちがニヤニヤ動画ですよ。しかも、ハヤテの表情が一番色っぽい。さすがヒロインだな(*´Д`)

新キャラが二名。理事長・葛葉キリカとその執事・暮里詩音。
理事長は豊口めぐみ。レヴィ(BLACK LAGOON)だ。傍若無人っぷりがまさにそれ。
そして、詩音はワタルに続いて井上麻里奈。本当に声優に二役以上させる作品だと思う。

安易なバトル展開は、この作品の作風とズレているようながあるから、あまり興味が無いんだけど、それ以外のところで相変わらず細かいネタを仕込んであるので油断ならない。
たとえば、鉄っちゃんの中に光画部OB(究極超人あ?る)が混じっていたり、観客にヤサコ(電脳コイル)が混じっていたり。「我が師」とか地味な仕込みも嫌いじゃない。こういった遊びを今後も続けていくことを忘れないでほしい。

ハヤテの敵は仮面をつけた謎の執事とトラ。明らかにクラウスとタマなのに、気が付かないハヤテとナギの天然さん2人。ナギは普段タマのことを猫といっているのに、タマがマスクしたとたん不思議な「トラ」ってわかるのな。

しかし今回一番笑ったのは、次回予告。「黒いハヤテ」って。
今回がガンダム第1話「ガンダム大地に立つ!!」のパロディだったから、次回はΖガンダム第1話「黒いガンダム」のパロディですか。その直前の執事通信で「かなり多方面で目をつけられている」発言にも吹いたけど、Ζガンダム好きなのでツボにはまった。

スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく!│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
ハヤテのごとく! | コメント(2) | トラックバック(0)2007/09/30(日)11:19

コメント

こんばんわ~(●^o^●)
豊口さんの大人ボイスが久しぶりに聞けるとは思ってませんでした!!!
最近のでしたら、ポケモンですから……。

でも、あのオープニングは笑いました(●^o^●)
終わりの方は、テレ東で放送されたアニメキャラやらゲームネタやら、一番最後のシルエットをのけたら版権違反満載なのが出てくるので、だいたい想像でお任せした方が…。
来週はヒムロよりも、伊澄さんの執事が登場するので、どんな人か??楽しみです(●^o^●)

2007/10/03(水)21:19| URL | 管理人シュージロー #lf.75KcQ [ 編集]

これから登場する人物なのかと思っていたのですが、シルエットになっているのはそういう意味なんですね。全く気付きませんでした。

次回、確認してみようと思います。

# 気付かなかったといえば、光画部の連中。たわばさんと鳥坂先輩しか気が付いていなかったのですが、よく見ると、R、さんごとかしいちゃんらしき人間もいたようです。(究極超人あ~るなんて最近の若い人にはわからないかもしれないですが、少年サンデーつながりという事で、ハヤテのごとくと全く関係が無いというわけではないです)

2007/10/04(木)01:22| URL | phee #y3xQgCBQ [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。