スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

逆境無頼カイジ 第02話 「火蓋」

「だまれ。ぶち殺すぞ、ゴミめら」

カイジ―賭博黙示録 (1)カイジ―賭博黙示録 (1)
(1996/09)
福本 伸行

商品詳細を見る

ギャンブル船「エスポワール号」で始まった勝負は、限定ジャンケン。それぞれ4枚のグー、チョキ、パーのカードを使ってじゃんけんの勝負をする。12枚のカードを使い切った時点でチップとして渡された星を3個確保していれば最終的に勝ちとなる。
そして、カイジの勝負が始まった。


なんというライアーゲーム。
嘘。こっちの方が先だもんな。原作を読んでいるから先の展開を知っているのだけど、それでもドキドキして見てしまう。騙しのテクニックが見事である。
カイジは船井と言う男の罠にまんまとはまってしまうわけだが、冷静に考えれば、どう考えても仕掛けないわけないよ。この辺あっさり騙されてしまうのが、カイジの人の良さなんだろう。

騙されたことに気付き、自分の能天気さを呪ったカイジであるが、その後の積極的な行動は心強い。これができるから、カイジはただのダメ人間というわけではないのである。

そんなカイジの中の人は萩原聖人。泣きの演技はいいな。カイジの情けない感じが、画面から伝わってきた。

絵について。キャラクタが特徴的過ぎて気がつきにくいが、カイジが船井に飛び掛っていくシーンは、何気にカメラワークとか凝っていて、いい動画だと思った。萌えがなくても、こういった絵作りをきちんとしてくれるとうれしくなる。

それにしても「ざわざわ」については、ざわざわ自重とツッコミたくなる。前回も気になっていたのだが、効果音おかしいよ。まあ、たしかに「ざわ…ざわ…」って、この作品の代名詞だけどさ、あきらかに口で「ざわざわ」言ってるのが気になるなぁ。

スポンサーサイト

テーマ:逆境無頼カイジ│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
逆境無頼カイジ | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/10(水)01:39

«  | HOME |  »


Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。