スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

げんしけん2 第01話 「新会長のココロザシ」

「まさにイヤなタイプのオタクですね 嫌いです」

げんしけん2 第1巻げんしけん2 第1巻
(2007/12/21)
大山鎬則

商品詳細を見る

椎応大学、現代視覚文化研究会。通称「現視研」。それは漫画やアニメ、ゲームなどのカルチャーを取り扱う総合的なサークルである。1年のときに入会した笹原完士も3年になり、三代目の会長となっていた。
6月。笹原が応募していた夏のコミフェス出展が当選し、現視研として同人誌を作成することが現実的になった。


★原作:既読
★第1期:視聴済
★OVA:未視聴

第1期は見ていたのだが、今回の話でいきなり荻上が登場しているので戸惑った。そういえば、間にOVAが出ていたのを忘れていた。「くじびきアンバランス」のDVDボックスを買わないと見れないと言う酷い仕打ち。
まあ、私は原作を読んでいたから問題ないけど、アニメだけ見ている人にはやさしくないな。しかも、2期から見た人はどうなんだろう。この雰囲気についていけるのだろうか?

個人的には、最初にあらすじ程度でいいから、1期と2期の間を簡単に補完して欲しかった。

新キャラの荻上。
モノローグで方言が出てしまうところが萌え属性。どこの方言なんだろう。東北と言うのは間違いないのだが、分からないほどじゃないから南東北かな、たぶん。

原口ウザイよね。同人誌について延々と語るところが、すばらしいくらいウザイ。中の人の石井康嗣という人はすごいと思った。この声に聞き覚えがあるんだけど、めざましテレビとかでニュース読んでる人ですか?
その原口に対して意見できるようになった笹原。成長したなぁ。惜しからむは、前作からだいぶ時間が経っているので、成長の実感が薄いこと。最初にアニメ化したのが早すぎたのが原因か。

そんなに派手さがない作品だけど、背景とか小物とかの描写を気にして見ると面白いかも。
たとえば、笹原と漫研の高柳が会話しているシーンで出てきたガンガルブリードとかリアスムードとか。元ネタはガンダムSEEDとかコードギアスなんだろうけど、注目すべきはデザインしているのがうるし原智志だったこと。本作の監督がよしもときんじなので、うるし原智志は何か関わってくると思った。この二人は「極黒の翼バルキサス」、「レジェンド・オブ・レムネア」、「プラスチックリトル」、等々、一緒に作っている作品が多いので。

うるし原智志?
はっ。これは、軽井沢の話は、期待していいってことか!?

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

今後の展開に期待しましょう。

スポンサーサイト

テーマ:げんしけん2│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
げんしけん2 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/11(木)23:37

«  | HOME |  »


Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。