スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

しおんの王 第01話 「しおんの道」

しおんの王 1 (1) (アフタヌーンKC)しおんの王 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2004/10/22)
安藤 慈朗、かとり まさる 他

商品詳細を見る

幼い頃に両親を殺された紫音は、隣家のプロ棋士・安岡に引き取られ、安岡紫音として成長していった。11歳になった彼女は、プロ棋士を目指し、女流育成会で戦っていた。


★原作:未読

将棋漫画というぼんやりとした予備知識しかなかったので、いきなりサスペンスシーンから始まるんで何事かと思った。公式サイトを見たら本格将棋サスペンスとか書いてあるし。ちょっと油断していた。

原作は元棋士の林葉直子らしい。作中の棋譜については嘘がなさそうだ。

私自身、将棋のルールを知っていて少しは指すことができるのでまだいいのだが、将棋を全く知らない人には少し取っつき難いかもしれない。垂れ歩とか、(説明しにくいとは思うが)全くフォローがなかったので気になった。
今後もいちいちフォローするようなことは無さそうだし、将棋が分からない人には面白さ半減なのかもしれない。

キャラクターについて。
主人公が両親が殺された事件のトラウマでしゃべれないと言うことだけでもインパクトがあるのに、主人公以外のキャラクタも色々と陰がありそうで、今後が気になる。昼ドラみたい?

造型的な話をすれば、女の子たちが総じて艶っぽい。大きな瞳、長い睫、美少女アニメに出てくるような登場人物たちだ。まあ、歩が服を剥ぎ取られるシーンとか、まさに美少女アニメだったけど。
一方でおっさんたちは怖いよ。特にOPは正直ひいた。

主人公の紫音がしゃべらないので、中の人が川澄綾子と全く気がつかなかったが(気付きようがない!)、モノローグではきちんと台詞があったので、声を全く聞けないわけでもないようだ。

最初から殺人やらストーカーやら、盛りだくさんの展開にひきつけられた。
ただ、ストーリーに将棋と殺人事件の二軸があるため、焦点がぶれてしまうような気がする。どちらについてもきちんと描けていけるかを注意して、今後見ていこうと思う。

にほんブログ村 トラコミュ しおんの王へ
しおんの王

公式サイト:http://www.shion-oh.com/index.html
スポンサーサイト

テーマ:しおんの王│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
しおんの王 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/14(日)14:15

«  | HOME |  »


Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。