スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

もやしもん 第02話 「三億円の農大生」

「ふ、噴き出してきたぞ! 火落ち祭りだ!」

そんな祭り、普通の人には見えませんから。

もやしもん VOL.1 (初回限定生産版“しゃべる「かもすぞ オリゼー」マスコット付”)もやしもん VOL.1 (初回限定生産版“しゃべる「かもすぞ オリゼー」マスコット付”)
(2007/12/21)
阪口大助.斎賀みつき.大原さやか.神田朱未.小西克幸.杉山紀彰.西村知道.冬間由美

商品詳細を見る

構内に大量に噴き出した火落ち菌。それは二年生、美里と川浜が密造酒の作成で発生したものだった。結局、密造に失敗した二人は、菌が見える沢木の力を使って、一儲けをしようとたくらむのであった。


結城は熱血だ。「火落ちは僕の敵です!」とか、「火落ちをこのままにはしておけない!」とか、無駄に熱い台詞がよく似合う。何かのバトルアニメかと思った。
でも、「僕は火落ちを殺すよ」あたりになってきたら、ただの危ない奴になっていたけど。
このギャップに笑った。

笑いながらも、菌のことに微妙に詳しくなっていく地味なお得感が、この作品の魅力なのだろうか。

二年生二人の寮に行ったとき、沢木は部屋の中で大量のカビにたじろいでしまう。そりゃ、菌が見えるのならば、普通はそうなるよな。
たしかに金になる能力なのだが、こんな風に世界が見えたら、潔癖症の人間には地獄だろう。味噌汁とか、飲めなくなっちゃうよ。自分は欲しくない能力だと思った。

菌劇場、第二話。
C・トリコイデス、通称黒カビ。中の人がムーディ勝山だった。無駄に声がいいから、黒カビが馴染んでいた。馴染んでいるって、褒めているのか褒めてないのか、自分でもよくわからないが。

にほんブログ村 トラコミュ もやしもんへ
もやしもん

スポンサーサイト

テーマ:もやしもん│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
もやしもん | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/19(金)23:53

«  | HOME |  »


Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。