スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

げんしけん2 第03話 「アツい夏の一日」

「おまたせ、千尋ちゃん!」

高坂、女声が気持ち悪ぃ(´゚ω゚):;*.':;ブッ
中の人、斎賀みつきさんは女性なのに、男の声の方が違和感無いって。演技でわざと女声が気持ち悪くしてるんだろうけど。いや、そう思いたい。

げんしけん2 第1巻げんしけん2 第1巻
(2007/12/21)
大山鎬則

商品詳細を見る

コミフェス当日。サークル入場した笹原と高坂は、完成した同人誌と初めて対面する。ブースの設営後ハラグーロが現れるトラブルがあったが、10時になり、いよいよコミフェス3日目が開始された。


冒頭にも書いたけど、一番おいしいところを高坂がさらっていった。
原作だと橘いづみのコスプレをしていたのだが、アニメのくじびきアンバランスで橘いづみのキャラが薄くなったためか秋山時乃のコスプレをしていた。おかげで露出度大幅ダウンですよ。
そのつながりで、原作では生足だった高坂が、アニメではタイツになり、斑目と久我山がタイツについて語るフェチトークになっていて、見ているこっちは少し苦笑い。

原作との違いでもう一つ気になったところがあった。
笹原と久我山が完成した同人誌を前にして、「本作れてよかったっす」、「だな」と会話を交わすシーンはアニメだけの演出だ。前回、口論になった二人が、こういった形で自分たちのやってきたことをお互いに意味のあったことだと共感しているシーンが追加されたのは、脚本家の良心かな。少し、ほっとすることができた。

にほんブログ村 トラコミュ げんしけん2へ
げんしけん2

スポンサーサイト

テーマ:げんしけん2│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
げんしけん2 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/26(金)00:08

«  | HOME |  »


Calender

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。