スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサー広告--/--/--(--)--:--

機動戦士ガンダム00 #07 報われぬ魂

第1話くらいには王留美の( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!で盛り上がっていたと記憶しているが、ここ最近の話で、実はスメラギさんが
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
キャラであることが明白になったと思う。何を言っているんだ、私は。

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ

商品詳細を見る

AEUの新型モビルスーツに苦戦するエクシア。刹那はその戦いの中、敵の動きにクルジスで出会ったアリー・アル・サーシェスの面影を見る。


刹那・F・セイエイ対アリー・アル・サーシェス。
どちらもモビルスーツの運動性能がとんでもない。人間が速く動くのは許せるけど、あれだけ重量のあるものが、あんなに速く動けるもんかな。腕とか脚とかをあの速度で振り回したら、慣性で体ごと持っていかれそうな気がするけど。たしかにスピード感のある演出だったけど、重厚感に欠ける様なところがあった。演出って難しいね。

そして、刹那がコックピットハッチを開けたときは何事かと思った。アレルヤといい、刹那といい、本当に個人行動が好きな奴らだ。ガンダムマイスターって自由だな。

さすがに、刹那のこの行動には温厚そうなロックオン・ストラトスもお怒りで、刹那に対して鉄拳制裁。だけど、ティエリアが変な形でちょっかいを入れるんで、刹那が犯した行動に対する罰が有耶無耶になったような気がする。絶対、刹那は反省していないよ。

話は意外な方向に進み、世界の主要都市で同時爆破テロが発生した。
実行犯の声明では、ソレスタルビーイングが武装解除しないと無差別テロを継続するという。
こういう犯行声明って成り立つのかな(゚Д゚)? 国に対して何かを要求するんなら、こういう行動も分かるのだが、管理するものを何も持っていないソレスタルビーイングがその声明に屈する必要は無いと思うのだが。ソレスタルビーイングは世間の評判もあまり気にしていないようだし、成り立たないと思うのだが。
しかし、世界のために戦うんだろうなぁ。

話の方がどんどん風呂敷が広がっていくんだけど、最終的にきちんとたたむことができるのだろうか。余計な心配であることを期待した。

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/11/18(日)00:04

機動戦士ガンダム00 #06 「セブンソード」

セブンソードってエクシアの開発コードなのね。
じゃあ、やっぱりヴァーチェの開発コードは相撲ガンダム Σ(゚Д゚;)?
(作品中にそんな描写はありません)

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守

商品詳細を見る

ヨーロッパの小国モラリアとAEUの軍事演習が行われることになった。この話を聞きつけたソレスタルビーイングは、当然のごとく軍事介入するのであった。


世界観が大国群のみつどもえな設定だったが、1話以降特にAEUが絡んでなくてちょっと気になっていた。あまりたくさんの対立を作ると話が混乱するからあえて出してないのかと思ったけど、そういうわけではなかったみたい。

アレルヤは独房入りしていたようだ。さすがに前回の独断はまずかったから、何もペナルティ無しというのはおかしいものな。ただ、あんまり反省して無さそう。
人革連のソーマに対する説明から、アレルヤも強化人間の疑いが出てきた。ニュータイプでは無さそうだね。

スメラギさんと、ユニオンのビリー・カタギリは旧知なのか。このあたりの接触は今後に向けてのチェックポイント。キーワードはクジョウ。

AEUの自称エース、コーラサワー。ガンダムヴァーチェの前に瞬・殺! なんですか、このオレンジっぷりは。まあ、実際に戦えなくなったけど、直撃をかわしているだけでもたしかに才能はあるのかも。

GNブレードを装備したエクシア。苦無みたいにビームダガーを投げちゃったけど、あれって使い捨て!? そんなわけないよね。
最後に、ヒロシじゃなかった、藤原啓治声のアリー・アル・サーシェスがエクシアの前に立ちはだかる。どうも刹那の旧知の人間らしい。今日は旧知祭りか。
今のところガンダムは無敵っぽいけど、中に乗っているのはマイスターかもしれないけど人間には変わりないから、精神的なところをつかれると弱いかもね。

今までガンダムが一方的な展開が多かったけど、次回は多少動きがありそう。

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/11/10(土)23:11

機動戦士ガンダム00 #05 「限界離脱領域」

なんという逆シャア Σ(゚Д゚;)!?

アクシズ落としを思い出した人続出の予感。

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守

商品詳細を見る

いつも右目を髪に隠しているアレルヤ。逆に左目が隠れて右目が現れるとハレルヤになるってこと? むしろ逆にハレルヤが現れると右目が見えるようになるのかもしれないけど、とにかくすげえ二重人格設定。 しかもニュータイプ疑惑まであるから盛りだくさんだな。

そういうわけで、強化人間もどきのソーマ・ピーリスとアレルヤの精神的な邂逅。こういったものを描くのは、ガンダムという冠を掲げる作品の宿命かな。

降下する重力ブロックを救うべく現れた キュリオス。
こうやって単独行動しちゃうのはいかがなものか。 声も変えずに重力ブロック内の人たちに呼びかけちゃうし。ソレスタルビーイングは小さな組織なのだから、一人の正体がばれるだけでも致命的なような気がするのだが。たとえば、刹那なんか普通に生活しているようだし、日常生活を狙われたら、すぐに捕まっちゃうよね。統率感のないソレスタルビーイングは組織として長くなさそうな気がする。

デュナメスの攻撃。地上からビームが届くとは。 とんでもない破壊力の上、しかも射撃の正確性も異常。なかなか見ごたえがあった。

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:アニメ動画│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/11/03(土)18:25

機動戦士ガンダム00 #04 「対外折衝」

「タリビアを紛争幇助国と断定。目標を駆逐する」

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守

商品詳細を見る

ユニオンからの脱退を宣言するタリビア。タリビアは軌道エレベータの近くにあり、その強攻策は太陽光エネルギーの独占を意味するものであった。当然、ユニオンの中心であるアメリカにとって許されないことだが、武力を行使することで、ソレスタルビーイングの介入が予想される。各国の思惑の中、ソレスタルビーイングはどのように動くのか。


人革連にソーマ・ピーリス少尉が登場。Ζガンダムでいう強化人間? 女の子のようだから、フォウ・ムラサメとかロザミア・バダムみたいな存在かな。

公園のベンチにたたずむ刹那。突然、爆撃を受け、周りの人間は皆死に絶える。だが、それは刹那の妄想だった。って、刹那は何考えてんだ。
トラウマを抱えていますよみたいな表現だとは思うけど、あまりに唐突なシーンにぶったまげた。

結局のところ、今回の話は大国の思惑にソレスタルビーイングが踊らされたという話だ。
妙に生々しい話だな。追い討ちをかけるのは、一方的にソレスタルビーイングが悪いのだと情報をコントロールするマスコミ。報道自体、何らかの意図を感じる。暗に偏向がちのどこかの放送局を皮肉っていたりして。

タリビアの状況を見守っていたアザディスタン王国の第1皇女、マリナ・イスマイール。
王国なのに皇女? それはともかく侍女のシーリンに言葉攻めされる皇女っていったい。教育の一環なんだろうかね。

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/11/03(土)18:21

機動戦士ガンダム00 #03 「変わる世界」

「俺に、触れるなッ!」

刹那の台詞。今回、2回出てきているので重要なキーフレーズなのだろう。たいていは過去のトラウマが起因して、こういった口癖が出るのだ。
ベルセルクだったら、幼い頃のガッツ。ガンビーノに売られた後、トラウマで人に触れられるのを嫌うようになっていたな。

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ

商品詳細を見る

ソレスタルビーイングの創設者として浮かび上がったイオリア・シュヘンベルグ。彼は200年前に太陽光発電システムを提唱した人物だった。各国は彼との関連からソレスタルビーイングの存在を追い始める。
そして、ソレスタルビーイングの3度目の紛争介入は、南アフリカ、南米のタリビア、セイロン島と3つの地域で同時に実行された。


乙女座吹いた(´゚ω゚):;*.':;ブッ
いきなり自分の星座を紹介し始めたユニオンのグラハム。こんな男は嫌だなぁ。

結構、ツッコミの入れがいはあるのだが、話自体は淡々と進んでいく印象を受けている。
敵が弱すぎるからだろうか。敵方のモビルスーツにザクとかジムみたいに愛着を感じられない。

最初に書いた話のつながりで、ティエリアも気になることを言っていて、地上が嫌いだと表明していた。これも、今後の展開を考えると、地球にいたとき何か嫌なことがあったとか、そういう話の流れになっていくのだろう。

そういえば別の意味で今後の展開で気になる台詞もあった。
アレルヤが「4つしかない太陽炉(?)…」と言って、刹那に機密事項だと口止めされるシーン。プトレマイオスの活動時間に関わるとも言っていたから、BパートのガンダムヴァーチェのGNドライヴをプトレマイオスと接続させるシーンとつながっている話なんだろう。つまり「4機のガンダムのGNドライヴ」=「4つしかない太陽炉」なわけで。
核融合でもしているのかな(゚Д゚ )?
(そんな単純な話にはならないと思う)

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/20(土)21:46

機動戦士ガンダム00 #02 「ガンダムマイスター」

「エクシア。紛争を確認。根絶する。」

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ

商品詳細を見る

世界から戦争を無くすため、武力行使を行う武装組織ソレスタルビーイング。
ソレスタルビーイングのセカンドミッションは、セイロン島の民族紛争への介入。紛争の終結を目指すものであった。


アバンタイトルの世界観の説明は、わかりやすくて良かった。衛星軌道上の太陽光発電にエネルギー供給を頼っているから、「軌道エレベータを持つ」=「エネルギー源の確保」なのか。だから、世界に3つある軌道エレベータを管理しているユニオン、AEU、人革連が力を持っているということなのだ。今回の説明で、当たり前だけど軌道エレベータが赤道上に存在していることがよくわかった。
ちなみにナレーションはアムロ・レイの中の人、古谷徹。

モビルスーツ形態のまま単機、大気圏突入してしまうガンダムヴァーチェ。相撲ガンダムとか呼びたくなるくらいゴツイガンダムなのに、そこまでやるのか。時代は変わったな。
まあ、初代ガンダムも大気圏突入をやっているといえばやっていたけど。

そんなこんなで地球に集結したガンダム4機で、地上戦を展開する。今回の見所はやはりここ。それぞれのガンダムの圧倒的な戦力が展開された。
あまりに一方的過ぎるので、やられるんじゃないかという緊張感がないのが残念だが、まあ、まだ序盤なのでまずはガンダムのお披露目と言う意味合いが強いのかもしれない。

ソレスタルビーイングの目的は、3つの超大国群の間の争いを止めるために、彼ら全ての共通の敵になることで、3つの超大国群に連帯感を持たせようということらしい。
なんという憎まれ屋。まるで藤子・F・不二雄先生の短編集に出てきそうな役割だ。
仮にソレスタルビーイングの存在で3つの超大国が連携するようなことになっても、全てが終わればまた争いが起こると思うんだけどね。まあ、そういうことを言ったら野暮なので、その考えは棚に上げておこう。

ちなみに最初に書いた台詞を聞いたとき、本気で吹いた。いい感じにぶっ飛んだ台詞だ。

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)へ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/14(日)00:31

機動戦士ガンダム00 #01 「ソレスタルビーイング」

「俺たちはソレスタルビーイングの……ガンダムマイスターだ」

機動戦士ガンダム00 2008年カレンダー機動戦士ガンダム00 2008年カレンダー
(2007/11/30)
不明

商品詳細を見る

西暦2307年。アメリカ合衆国を中心とした「ユニオン」、中国・ロシア・インドを中心とした「人類革新連盟」、ヨーロッパを中心とした「AEU」、これら3つの超大国群が世界の覇権を争っていた。これらの国が争いを続ける中、突如現れたモビルスーツ、ガンダム。それは「武力による戦争の根絶」を掲げる謎の私設武装組織、ソレスタルビーイングの所有するものであった。


ガンダムの新シリーズ。

予備知識は無し。ぶっつけで見た。
ちなみに、私がまともに見たガンダムは「逆襲のシャア」が最後。まさに昭和で終わっている。

パッと見、ガンダムWパート2かと思った。
色違いのパイロット、それぞれに専用のガンダム、そのような共通点からそういった先入観を持った。ただ、そもそもガンダムWもほとんど見たことがないので、本当に似ているかどうかはわからない。
そして、視聴した感想としては、ガンダムである必要があるのかという根本的な疑問が今のところ浮かんでくる。商業的な問題とかを考えると、理由は痛いほどわかるのだが。

まあ、でも、第1話の作りとしては及第点だと思う。
特に作画は綺麗。中でもメカニックがすばらしい。モビルスーツだけでなく、軌道エレベータのような背景描写も含めて、とても丁寧に描かれている。

話の方は、いきなり大量のキャラクターや用語が出てくるので、私の頭の少ないメモリ量では処理し切れなかった。戦争を止めさせるために力で叩き潰すという、ツッコミどころ満載な主人公たちというのは何となくわかった。登場人物にまで矛盾していると言われるところが、悲しい設定である。もしかして、アメリカっておかしいよね、と遠まわしに言っているのかもしれないけど、そういった政治の話とかはアニメを見るのに関係ないので、とりあえず棚上げにしておこう。

一応、及第点なので、次週も継続視聴予定。

そういえば、一つ残念だったこと。
ボブカットの目つきの悪い眼鏡のかけた人が少し気になっていたのだが、声を聞いて絶望した。ティエリア・アーデって女の子じゃないの? 中の人、絶望先生(神谷浩史)じゃないですか _| ̄|○

テーマ:機動戦士ガンダムOO│ジャンル:アニメ・コミック | このエントリーを含むはてなブックマーク
機動戦士ガンダム00 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/10/08(月)20:31

«  | HOME |  »


Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

phee

Author:phee
基本的にネタバレについては意識せずにアニメの感想を書いています。ご注意を。

ここで書ききれないアニメの感想や、コミック、ゲームの話題は以下のブログに書いています。
はてなDiary:暗号式

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサードリンク

Amazon商品一覧

気になる商品

アクセス数

おすすめサイト

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
↑作品ごとにトラックバックが送れるコミュニティがあるので、作品ごとの感想を見るのに便利です。

Tools

track feed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。